小悪魔挑発美少女|加藤ももか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回はMARRIONの

「小悪魔挑発美少女」

を 射精直前のシーンに重点を置いて、私なりにレビューしていきます 。

本作は、いろいろなシチュエーションで確信犯的にパンチラをしながら男を挑発する「小悪魔挑発美少女 」シリーズの11作目。

女優は、スレンダーでとてもスタイルがよく、特技がバレエという「加藤ももか」。

パッチリとしたお目目で、見ていると癒される笑顔が印象的な彼女。

そんな彼女が淫靡な目線であなたを見つめ、いやらしいセリフを言いながら小悪魔のような笑みを浮かべ、パンチラ挑発する本作はパンチラ好きは勿論、少しMな紳士にも非常楽しめる作品となっている。

配信開始日:2019/1/27 収録時間153分

【本作のオススメポイント

ポイント①パンチラ挑発

本作品でまずオススメしたいのはやはりパンチラ挑発シーンである。他のAV作品でもパンチラ挑発シーンはよくあるが、あくまで本番シーン前のオマケのようなもので2,3分そこらで終わってしまうのがほとんど。しかし本作では、本番シーンがオマケでパンチラ挑発シーンがメインといっても過言ではないほど挑発シーンが続きます。

歩く彼女の後ろをついていく時のパンチラやしゃがみ込んだ時のパンチラ、時には自らスカートをチラッとめくったりと挑発シーンのバリエーションが非常に豊富で、特にチャプター1は30分あるうち24分がパンチラ挑発シーンという凄まじいものになっているので、パンチラフェチの紳士は是非ご覧になってほしい。

余談だが、あきらかにパンツを見ている(というか見せてる)のがわかっているのに、敢えて気づかないフリをしている時の表情が一番好きです。

ポイント②セリフ

挑発シーンにおいて視覚的興奮はとても重要なポイントの1つであるが、それと同じぐらい重要なものが、エロいセリフだ。

いくらパンチラシーンがエロくても、だだひたすらパンチラするだけではすぐ飽きてしまい、はよ本番やれやとなってしまうだろう。

本作では常にセリフを喋っていて、そのほとんどが男優が映らず、カメラ目線で語りかけているので、まるで自分に語りかけてるようで最後まで飽きずに楽しめるようになっている。

下記に、個人的に興奮したセリフをいくつか書きますので、購入前の参考にしてもらえればと思います。

・「誰もいないから、こんな大胆に見せちゃうよ」
・「そんなに好きなの?…変態」
・「まだ認めないなんて…強情なんだから」
・「めっちゃ形がわかるんだけど」
etc…

セリフだけ抜粋しても、いまいちどんなシチュエーションなのか伝わりにくいと思うが、上記を言いながらカメラ目線でパンチラ挑発されるシーンはとても刺激的なのでオススメしたい。もちろん本番シーンでもエロいセリフはちゃんとあるので、そこを期待してる人も安心してね。

射精シーン直前のセリフレビュー

【チャプター1】

「いち、ぜろ!」の直後に射精シーン。

このチャプターはももか嬢がパンツを見せながらカウントダウンを始め、それに合わせて射精するシーンとなっている。抜くタイミングはわかりやすくいいのですが、セリフに関しては正直エロさは感じなかった。しかしポーズや仕草は素晴らしいので抜けなくはないかと思います。

ちなみに男優はおらず、ももか嬢がカメラに向かってシコシコする仕草をしながらカウントするので、精子が顔にかかるなどの演出はありません。
【プレイ内容】
パンチラ挑発
【チャプター再生時間】
約30分

【チャプター2】

そんなに興奮してんの?」と言っている途中に射精シーン。

このセリフは射精直前のセリフとしては正直微妙。射精のタイミングもセリフを言っている最中に暴発のような感じで射精するので、抜きづらい。
このセリフを言う前に、
ほら出しちゃいなよ。こんな教室でそんなにシコシコしちゃうなんて…恥ずかしいやつ」というセリフがあるので、そのセリフで射精シーンにしてほしかった。

シチュエーション的にはチャプター1の射精シーンとほぼ同じで、パンツを見ながら射精というのは変わりませんが、男優がいるかいないかの違いがあります。
【プレイ内容】
パンチラ挑発
【チャプター再生時間】
約25分

【チャプター3】

セリフなしで射精シーン。

このチャプターはフェラ→射精直前になったらフェラをやめ手コキで射精シーンとなっている。フェラ中はセリフを言えないので、手コキのときに何か言ってほしかったが、言う間もなく射精シーンだったので個人的には抜けなかった。しかも射精のタイミングも非常にわかりづらく、あまりオススメはできない。

ですが、口調がお嬢様キャラのコスプレ(なんのキャラかはわからないが制服)で、パンチラ挑発やフェラをするのは興奮できました。
【プレイ内容】
パンチラ挑発、コスプレ、フェラ、手コキ射精
【チャプター再生時間】
約25分

【チャプター4】

セリフなしで射精シーン。

このチャプターは正常位→お腹へ外出しとなっている。チャプター3同様に射精直前のセリフはなく喘いでいるだけなので、エロいことにはエロいのですがやっぱり物足りない感じ。
しかし、射精シーンの5秒程前に「いつでもいっぱい出していいですよ。先生」とセリフがあるので、言い終わってから射精シーンまでの時間差が特に気にならない方であれば抜けると思います。
【プレイ内容】
パンチラ挑発、フェラ、騎乗位、バック、正常位、外出し
【チャプター再生時間】
約45分

【チャプター5】

ほらザーメンいっぱい出して。ここにだよ」の直後に射精シーン。

このチャプターでは男優がおらず、ももか嬢がM字開脚でパンツを少しずらし、マ〇コが見える状態でシコシコする仕草をしながらの射精シーンとなっている。セリフもエロいし、タイミングもいいので気持ちよく抜けると思います。ただ、チャプタ1と同じで男優がいないので、射精シーンとはいっても精子などは一切ないので、そこだけ好みが分かれるかも。

射精シーンとは関係ないが、このチャプターはシチュエーションも素晴らしかった。ももか嬢がライブ配信しているというシチュエーションなのだが、視聴者のコメントを読み上げたり、パンツ見せてとコメントがあるとパンツ見せたりと、さながら流行りのユーチューバーのよう。テニスウェア姿でコメントに応じる姿はとても興奮できるので是非ご覧になってほしい。
【プレイ内容】
ライブ配信、パンチラ挑発
【チャプター再生時間】
約30分

作品評価 ★★★☆☆3(5段階評価)

女優のルックスレベルが高く、パンチラの見せ方やセリフが洗練されていてとても素晴らしかったです。特に女優である「加藤ももか」の小悪魔っぽい演技は非常に評価したい。ですが、衣装が最後のチャプターを除いて、すべて制服だったので、最初は興奮しますが途中から少し見飽きてしました。JK設定を強調したいのはわかりますが、もっといろいろな衣装でやってほしかった。
当ブログの評価ポイントである【射精シーン直前のセリフ】に関してですが、こちらはあまり評価はできません。セリフがなかったり、タイミングが合ってないチャプターが多く、気持ちよく抜けたのはチャプター5だけでした。
よって評価は★3になります。加藤ももかファンやパンチラフェチの紳士には楽しめる作品になっていると思います。

     
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す